毒親との戦い方

あなたが人間関係で悩んでいる理由を科学で解説!

世の中の不思議な出来事を、科学好きな私がわかりやすく解説します!

原理を知ると日常での物事の捉え方が変わって、今よりも生きやすくなると思いますよ♪

今回は、ことわざの「類は友を呼ぶ」について。

これは似たもの同士は自然と集まるという意味ですが、実は科学的な仕組みがあるんです。

yuyu
yuyu
もしあなたが周りの人間関係を変えたいと思っていたら、この仕組みを応用して数か月でガラッと変えちゃってください♡

科学が苦手な方もOK!

わかりやすく&おもしろく解説します。

 

類は友を呼ぶとは

まずはことわざの基本知識です。

類は友を呼ぶの意味はこちら。

似た物同士は自然と集まること。
何気なく気の合う仲間や同じ趣味を持つ人達が集まった時に使うことわざ。

みなさん、過去の経験で不思議に感じたことはないですか?

犯罪を企んでいる人は、同じような人が寄ってきて仲間になったり。

夫婦や親友は価値観が似ている者同士がくっついていたり。

はたまた、図鑑でしか見たことがないような変わった虫も、ちゃんと同じ種の雄と雌がくっついて子孫を残していたり。

これって不思議ですよね。

スピリチュアルでは、「前世からの繋がり」とか「ツインレイ(魂の片割れ)」などと表現しますが、私は完全なる男性脳のため科学的に解説したいと思います!

スピリチュアルも科学もどちらも表現の違いなだけで結果は同じです。そのため、説明を聞いてスッと腑に落ちる方を取り入れてください♪

それではスタート!

 



全ては素粒子で出来ている

いま現在、地球(宇宙)に存在するものは全て「素粒子」というもので出来ています。

ちーっちゃい粒がぎゅーーっと集まって物体となって目に見えている感じです。

例えば、ペンもハンバーガーも人も猫も、ぜーんぶ素粒子の塊!

わかりやすく書くとこんな感じ。

(↑私は究極に絵が下手。笑)

そして目に見えるものだけではなく、見えない物も素粒子で出来ています。

これも素粒子の塊
  • 空気
  • 匂い
  • 思考、感情
  • 妄想

ちょっとわかりにくいので、これらを目に見える数字で表してみましょう。

 

素粒子を数字にしてわかりやすくしてみる

この素粒子はエネルギーで表すことが出来ます。

エネルギーって聞いた事ありますよね?

「元気の素・活力・電化製品を動かすもの」みたいなやつです。

すなわち!

人間もハンバーガーも思考も感情も妄想も、全てはエネルギーの塊となります。

このエネルギーは、ものすっごいスピードで常に素粒子が振動していて、その振動数を図にすると周波数になります。

↓こういうやつ。なみなみが振動数。

この振動数を数字にするとヘルツ(Hz)という単位で表すことができます。(以下、数字は全て適当です)

例えば、私yuyuの素粒子の振動数を385Hzとしましょう。

するとこのように、常に周波数を全身からビュンビュン出していることになります。

この周波数が全てのカギを握っているんです!!

yuyu
yuyu
どうしてみなさんが私を応援したり毎日このブログを読んでいくれているかと言うと、私の素粒子の振動数385Hzが心地いいからなんです。

この周波数は無意識に飛んでいって、それを必要としている人が勝手にキャッチしてくれます。

そのためあなたの本能センサーが働いて385Hzを辿った結果、無意識にgoogle検索などからここへ辿り着きました。

これが「類は友を呼ぶ」の原理になります!

 


あなたの周りの人間関係はあなたが全て決めている

人と人、人と物、人と動物など、全ては自分と同じ周波数のモノ同士が惹かれ合います。

同じ周波数同士が一緒にいると、とっても心地が良いと本能が知っているからです。

日常あるある
  • 失恋して悲しいときに失恋ソングを聴くと気持ちが落ち着くのは、失恋したときの気分と失恋ソングが同じ20Hzだからです。
  • あなたの好きなキャラクターがキティーちゃんなら、キティーちゃんとあなたは周波数が同じになります。そのためキティーグッズを手にするとルンルンします。
  • 好きなタレントさんが出演している番組を見ると嬉しくなるのは、テレビ画面を通してその周波数を受け取っているからです。

あなたの持ち物・好きな趣味・好きな食べ物・好きなタイプ…すべてはこの周波数が基準になっているんです!

よく部屋が汚れていることを「部屋の乱れは心の乱れ」って言いますよね。

これを科学的に言うと「部屋の乱れは心の周波数の乱れ」なんじゃないかなって思います。

 

いつも異性から酷い扱いを受けている人

あなたの周りの人間関係は、全てあなたが決めている(お互いが呼び寄せている)ということになるんですが、きっとこう思っている方もいると思います。

私はいつもお付き合いする彼氏に大切にされません。でもそんな人を選んでいるわけじゃないし、本当は選びたくないんです!

ですが…。それもあなたが無意識に選んでいます。

この場合はこの人が、普段から自分で自分の事を大切にしていないので(30Hz)、それとまったく同じ扱いをする男性(30Hz)が現れている状態になります。

そのため、実はとっても相性が良い2人ということになります♡

犯罪を犯す人(20Hz)は手助けする人(20Hz)と惹かれ合うし、自分を大切にしている人(140Hz)は100%同じ人(140Hz)と惹かれ合います。

ということは、自分が出す周波数を変えれば、集まってくる周りの人間関係も変わるということですよね。

ではその方法を教えます!

 

大切にしてくれる異性と出逢いたいときにやることは?

もしあなたが、「もうこんな心が擦り切れるお付き合いは嫌だ!もっと大切に扱ってくれる異性と出逢いたい!」と思っていたら。

yuyu
yuyu
自分の周りの人間関係を変えたい場合は、相手を変えるのではなく、まず先に自分が変わると勝手に環境も人間関係も変わって行きます!

ちょっと3か月~半年ほど恋愛をお休みして、自分自身を徹底的に大切に扱ってみてください。

すると数か月後、全く同じような扱いをしてくれる異性がヒョコッと現れますよ。

 

「自分で自分を大切に扱う」を科学的な数値にすると?

自分の周波数(素粒子の振動数)は自分でいくらでも変えることができるんです。

周波数の変え方
  • いつも自分を責めている人(10Hz)は、自分を褒める毎日(90Hz)へ変えて下さい。
  • いつも親の言いなりになっている人(20Hz)は、自分の意見に耳を傾けること(240Hz)をして下さい。
  • 過去の苦しかった出来事(15Hz)は、いまやり直して上書き保存(800Hz)して下さい。

たったこれだけでいいんです!

すると勝手に周りの人間関係も変わっていきます。

それはスピリチュアルでも偶然でもなく当たり前のこと。

その意味が理解できたでしょうか。

あなたの現実は、あなたの思い込み(素粒子の振動数)で100%できています!

yuyu
yuyu
世の中のスピリチュアルと言われているほとんどの現象は、心理学と科学で説明がつくと私は思っています☆

 

おまけの話

声でコップを割る芸ってテレビで見たことありませんか?

目の前にガラスのコップを置いて、甲高い声をコップに向けて出し続けると、手を触れていないのに突然バリン!と割れる芸です。

これは、ガラスが割れる周波数(300Hz)に自分の声を合わせる(300Hz)ことで、コップが割れる現象を起こしています。

練習すれば誰でもできるので、一発芸を身に着けたい方はチャレンジしてみて下さい。

科学って面白いですよね~!

 

続きのお話はこちら

ABOUT ME
yuyu
虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪ →詳しい生い立ちサイト説明お仕事のご依頼・お問合せ

コメント投稿はこちら