毒親育ちのお悩み

毒親に夢を邪魔され奪われた人へ、人生のやり直し方を教えます!

木村裕子
木村裕子
虐待とネグレクトで育った私が、あなたの毒親問題をめった斬ります!
今回はこんな人におすすめ
  • 10代の時の夢を毒親に邪魔された
  • 大人になった今、叶えられなかった後悔と呪縛が苦しい
  • この気持ちを成仏させる対処法が知りたい

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。

相談内容:カノンさん(30代・その他)

木村さん、いつも見ています。とてもためになっています。ありがとうございます。

私は中学生の時に、高校進学のために高校を下見し、非常に行きたいと思う高校を見つけ合格しました。

授業料は父が払うので、父に相談し、最初は賛成していました。

しかし急に反対するようになり、泣く泣く父が選んだ高校へ行くことに。

私は未だにあの時、志望校に行けてたらどうなっていたのかなとその思考から離れられません。父が憎いです。

邪魔された夢、私の未来を変えた父。この呪縛を解決したいです。

 

木村裕子
木村裕子
いつも見て頂いて参考にして下さり嬉しいです!
そしてご相談もありがとうございます♪
それではこの毒親問題をめった斬ります!

 

文字で読みたい方はこのままスクロール、動画解説で知りたいはYouTubeを見てね♪



結論:過去はやり直しができます!

今回は世の中の人のほんとどが知らない、過去のやり直し方を教えます!

まずやり直す前に、必ず毒親の呪いの解毒をしてください。これをしないといつまで経っても辛い気持ちはなくなりません。セルフカウンセリングで出来る解毒の進め方は「一緒にやってみよう】毒親の呪いをセルフカウンセリングで解毒」を見ながら進めてください。

セルフカウンセリングがある程度進んだら過去のやり直し作業に入ります。進め方はこちら。

やり直し方
  1. 夢が叶っていたらどうなっていた?をリストアップする
  2. 置き換えで出来る手段は?を1つずつ挙げる
  3. 実際に出来ることからやってみる

この3ステップです。

それぞれ詳しく解説します。

 

①夢が叶っていたらどうなっていた?をリストアップする

これを想像してノートに書き出します。

例えば、「制服を着て写真を撮りたかった」「その高校の部活〇〇に入りたかった」など思いつく限り何でも構いません。小さなことも全て書き出します。

②置き換えで出来る手段は?を1つずつ挙げる

①で出たリストの横に「もし今やり直すとしたら、どんな方法に置き換えたら疑似体験ができるかな?」とひとつひとつ挙げます。

例えば、

【夢】制服を着て写真を撮りたかった。

【置き換え】制服を購入して写真を撮る。

とか

【夢】高校でバトミントン部に入りたかった。

【置き換え】近所のサークルや教室に入る。

というように、いまできる似た体験に置き換えていきます。

③実際に出来ることからやってみる

②の置き換えリストの中で、いまできることからやってみる。

 


あなたの後悔は「我慢」が原因

ひとつひとつやって行くと、徐々に後悔や執着の気持ちが徐々に消えていくことに気づくと思います。

この現象を日常のあるあるで例えると、「小さいときにお腹一杯プリンが食べたかった!そこで大人になってお店のプリンを買い占めて食べたら、もう『プリン欲』はなくなった」という状況になります。

実はいまあなたが辛い理由をお伝えすると、希望する高校に行けなかったことではありません。当時我慢した気持ちがまだ胸の中にあって、その我慢が我慢を重ねて大きくなってしまったことが辛いという心理が正解です。

そのため疑似体験を実際にやっていくと当時の我慢が少しづつ減っていくので、結果いまの辛い状況も変わっていきます。

ぜひ今日から

  • 解毒セルフカウンセリング
  • 過去のやり直し疑似体験

をやってみてください(^^)

 

最後に木村ポイント!

それでは最後にまとめの一言を送ります。

木村裕子
木村裕子
毒過去は大人の武器を使ってなり直し!

「大人の武器」とは、お金・知識・人脈・悪知恵 です♪

 

カノンさん、そろそろ幸せになってもいいんじゃない?♡

ご相談ありがとうございました。

↓今回の内容をYouTubeでもどうぞ♪

 

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。お気軽に送ってね♪

ABOUT ME
木村裕子
虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪ →詳しい生い立ちサイト説明お仕事のご依頼・お問合せ