毒親育ちのお悩み

つい他人と比べて辛くなっちゃう!ラクに辞められる方法教えます

虐待とネグレクトで育った木村裕子が、あなたの毒親問題をめった斬ります!
今回はこんな方におすすめ
  • 毒親育ちで苦しい人生を送っています
  • 愛され育ちの人を見ると自分と比べて辛くなる
  • どう対処すればいいか知りたい

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。

相談内容:ちむさん(20代・女性)

解毒はなんとなくだけど進み始めてますが、ゆるしはできますが他人の家族の話や家庭持ちの既婚者の話を聞くと傷が痛みまます。

その点はどうすれば良いですかね?

親に対しては辛かったけど仕方ないかまだ若いしこれからだって思うようにしてるのですが、友達が家族と出掛けたとかそういう些細な話だけでも傷が痛みます。

避けられない話題なので困ってます。

対処法教えてください。

 

ご相談ありがとうございます♪
それではこの毒親問題をめった斬ります!

 

文字で読みたい方はこのままスクロール、動画解説で知りたいはYouTubeを見てね♪

 



回答:親の呪いを今も守っているから辛い

今回は毒親育ちのあるあるだと思います。

私もその昔、幸せそうな人や愛され育ちを見ては、いちいちこう思っていました。

  • どうして私は毒親育ちなの?
  • どうしてこんなに辛い思いしなきゃいけないの?
  • 愛され育ちにはわかんねーだろ、この気持ち!怒

と、いちいちイライラしていたんですけど

冷静に分析したところ

木村裕子
木村裕子
あれ?親の呪いを守ってただけじゃん!

と気付いてからは、比較して悲観することがなくなりました。(たまにはあるけどね。笑)

そこで今回は、「正しい比較の仕方」を教えます!

 


人には必ずある、陰と陽

愛され育ち・毒親育ちに関係なく、

人は誰でも絶対に、陰の部分陽の部分がありますよね。

それなのにあなたはいま、

自分の陰(不幸) vs 相手の陽(幸せ)

を同じ土俵に挙げて比較しているんです。

そりゃあ、負けて当然ですよね(笑)

そんな感じです。

いま自分がやっていることは、究極のムダだと気付いてください。

 

毒親育ちあるある、「人と比較しなければ生きていけない」と思い込む理由

ではなぜ毒親育ちは「ついつい人と比べて落ち込む」のかをズバリ言ってしまうと、

あなたは親の呪いを今も律義に守っているからという理由になると思います。

 

幼少期、常に親からこんなことを言われていませんでしたか?

  • お前は劣っている
  • お前はダメな人間だ
  • どうしてあんたは〇〇できないの?

というように誰かと比べられたり、人間性を親の基準で決めつけられたりしていませんでしたか?

これは【親の理想の子供】【本当の自分】を常に比較されている状態です。

こういう育て方をされると

私は常に親の基準を超えなければいけない。劣っている場合は、自分を責めなければいけない!

という呪いをかけられてしまいます。

そのためこの呪いを今も律義に守って、大切に大切にしている状態です。

もうその呪いはいらないですよね?

さっさと手放しちゃってください。

それではラクにできる対処法を教えます!

 

呪いの解き方

いまあなたがやっているルールを変えることで、呪いは自然と解けて行きます。

今日からこう変えて下さい。

優先順位を変える

①親(他人・社会) ②自分
①自分 ②親(他人・社会)

いまあなたは×の方をやっているので、最初は意識してに変えるよう練習します。

例えば、他人と比べたい気持ちが出て来たら、すぐにこのように思考を変えてください。。

ハッ!私ったらまた親の呪いをやろうとしてた!違う違う。もうこんなことしなくていいや。1番は私だから、私の意見を聞いてみよう。

と、ついつい比較してしまう自分をまずは認めて(自己否定しない)、本音を全てノートに書き出してみて下さい。

ノートの例
  • 私もあの人みたいに、結婚して幸せな家庭を持ちたいな
  • どんな家庭がいいかな。理想を書いてみよう

と、今まで相手に向けていた視点を自分の心に向けます。

すると今まで心が痛くなっていたのが、ぽわんと暖かくなることに気付くはずです♪

これを3か月から半年続けてください。

クセは徐々に治って、呪いを自分で解くこともできると思います!

 

まとめ

正しい毒親との戦いとは、

自分vs相手(毒親)

自分vs自分

 

ちむさん、そろそろ幸せになってもいいんじゃない?♡

コメント&ご相談ありがとうございました。

 

以上のことを動画でおさらいすると、よりわかりやすくなると思います!

 

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。お気軽に送ってね♪

ABOUT ME
木村裕子
虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪ →詳しい生い立ちサイト説明お仕事のご依頼・お問合せ