毒親育ちのお悩み

何をするにも親の許可が必要!過保護・過干渉の毒親から抜け出す方法

yuyu
yuyu
虐待とネグレクトで育った木村裕子が、あなたの毒親問題をめった斬ります!
今回はこんな方におすすめ
  • 過保護or過干渉で育った
  • 何をするにも親の許可が必要で辛い
  • 親の言う事を聞かなければいいけど…それが出来ない!

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。

相談内容:BBさん(50代・男性)

昔から何をやるにも親の許可が必要で、常に監視されながら育ちました。

進学、就職、お付き合いする女性、友人、服装、金銭管理・・・等々全てです。

私の自由は全て奪われており、頭がおかしくなりそうです。

周りからは、親の言う事を聞かなければいいと言われますが、それは出来ないのです。

昔からそうしてきたので、今さら変えるにも変え方がわかりません。

もう限界です。

このまま親の操り人形として、一生を終えたくありません。

こんな状態の私でも、変わることは出来るのでしょうか?

 

yuyu
yuyu
ご相談ありがとうございます♪
それではこの毒親問題をめった斬ります!


回答:過保護or過干渉の罠にハマってる状態

今回はおもいっきりめった斬りますので、覚悟してくださいね♡

それでは行きまーすっ♡

いいですか?♡

覚悟はできましたか?♡

あはは♡

 

どうして50年も自分を粗末に扱ってんの?

 

ということで、詳しく説明します♡

解毒スタート♪

 


過干渉or過保護の罠とは

ご相談内容には書いてありませんが、おそらく内容からして過保護か過干渉の親に育てられた方だと思います。

この種類の親に育てられるとこんな大人になるからです。

過保護&過干渉の育児
  • 「あなたは1人じゃ何もできないのよ」と、自信の芽をことごとく摘むため、極度に自信がない大人になる
  • 全て親がやってしまうため、自分で考える・やってみるということが出来ない
  • 「私がいないとダメね」と言われて育つため、親・他人の指示がないと行動ができない
  • 失敗したら「指示をした人」の責任にして逃げる

その結果、こうなりました。

BB
BB
周りからは、親の言う事を聞かなければいいと言われますが、それは出来ないのです。

昔からそうしてきたので、今さら変えるにも変え方がわかりません。

でもね、ほんとはどうすればいいかわかってるんですよ。

だってちゃんと本音を書いてるじゃないですか。

それがこの部分。

  • 私の自由は全て奪われており、頭がおかしくなりそうです
  • もう限界です。
  • このまま親の操り人形として、一生を終えたくありません。

この本音にちゃんと目を向けてください。

自分の心の主張をちゃんと聞いてあげてください。

自分の声を無視して、親の声に従ってるから辛い。

これを逆にする。

自分の声を信じて、親の声は聞いてるフリをする。

これがあなたが助かる唯一の方法になります。

 

なぜ過干渉&過保護は親を優先してしまうのか?

では、「どうしてこうなってしまったんだろう?」という原因をみていきましょう。

それには過去を見て分析する(セルフカウンセリング)必要があります。

おそらく過去に、こんなことを言われた出来事があったんじゃないかなと思います。

  • 「親の言う事を聞かないから失敗したんだ!」と言われた
  • 「あなたは間違ってるから必ず親に聞いてから行動しなさい」と言われた
  • 「ほらね。あなたは1人じゃ何もできないのよ」と言われた

というように、親を優先しなかったから失敗したという教育を受けて育ってきたと推測します。

こういうことを何年もかけて何度も何度も言われてきたため、呪い(洗脳)にかかってそう思い込んでしまっている状態です。

BB
BB
俺は俺の本音に従ってはいけない。親の言うことに従わなければいけない。

という感じです。

どうして親はそういう育て方をしたと思いますか?

それは、

親はあなたを信用していないからです。

だからあなたも、あなたを信用できない。

その結果、自信のない大人に育ったというカラクリになります。

 

解毒の進め方

そこでこの間違った呪い(洗脳)を自分で解く必要があります。

解き方は簡単です♪

今日から、何かをするときに必ず「俺は本当はどう思う?どうしたい?」と聞くことをしてください。

例えば、

  • お昼ごはんのとき
    →俺がいま1番食べたいものはなに?と聞いて返ってきたものを選ぶ。
  • 喉が渇いたとき
    →俺はいま1番飲みたいものは?と聞いて返ってきたものを選ぶ。
  • 休日の行動
    →俺は今日何したい?と聞いて返ってきたことをする。
  • 帰宅時にふとキレイな夕焼けをみたとき
    →俺はどう思う?と聞いて返ってきた感想に「そうか、俺はいま『キレイだ』と思っているんだね♪」と同意する。

というように、自分の本音を確認するという作業をします。

本来はこういうことを幼少期に親と子の会話でやるんですが、あなたはその経験がすっぽり抜けているので、いまその過去をやり直すという作業になります。

するとそのうち、自分の意見が見えてくるようになります。

自分のことも信じれるようになってくるはずです。

牢獄に閉じ込めていた心が、解放されるようなイメージですね。

まずはここから。

これを最低3か月は続けてみてください。

いいですか?

毒親との戦いの基本はこれ。

大切にする優先順位

毒親>自分

毒親<自分

というように、優先順位を親から自分に変える。

それだけであなたの人生は逆転勝利します。

 

BBさん、そろそろ幸せになってもいいんじゃない?♡

ご相談ありがとうございました。

自分で自分を大切にするには「主語を変えるだけ」日常でこんなことはありませんか? 自分の意見を伝えることができない いつも相手の意見を優先してしまう いつも相...
自信が極度にない人専用。自己肯定力を簡単に上げる練習法。【初心者向け】自信を付けたい!自己肯定力を上げたい!と思っている方へ。 きっとあなたは自信を付けたくて、あらゆる本やサイトをさまよってきたのでは...

 

毒親相談は「無料毒親相談メールフォーム」より随時募集しています。お気軽に送ってね♪

ABOUT ME
木村裕子
虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪ →詳しい生い立ちサイト説明お仕事のご依頼・お問合せ