毒親育ちのお悩み

リストカットを本気で辞めたい人専用の対処法

今回から8月2日に募集したご相談の回になります!

 

yuyu
yuyu
虐待とネグレクトで育った私yuyuが、あなたの毒親問題をめった斬ります!
今回はこんな方におすすめ
  • 自傷行為がやめられない
  • 今まで何度もやめようと頑張った
  • それでもやめられない人

毒親相談は不定期で募集(無料)しています!相談方法はこちら

相談内容:流星さん(20代・女性)

虐待と育児放棄で育ちました。両親ともに毒親です。

小さいころから家で1人でいる事が多くて、親に話しかけても無視されていたし、うちには家族の絆なんてものはありません。

特に父は家庭に対して全くの無関心で、私はいつも空気のように扱われていました。私は家に居ても居なくても、どうでもいい存在だったと思います。

そんな家庭に耐えられなくなったある日、自傷行為をすると気分が落ち着くことを知ってしまって、それ以来リストカットをやめる事ができません。

私なんてこの世に必要ない、さっさと死ねばいいという気持ちになるとやってしまいます。

でも本当は辞めたいです。本当は死にたくもないです。誰かに必要とされたいです。だからと言ってどうしていいのかもわかりません。

やめられる方法を教えてください。お願いします。

 

yuyu
yuyu
ご相談ありがとうございます♪
それではこの毒親問題をめった斬ります!


回答:今日から親の言う事をガン無視して下さい

自傷行為にも色々と種類があるんですけど、どの行為を選ぶかは本人の性格で変わります。

例えば、痛みに抵抗がない人はリストカット、性行為に抵抗がない人は援助交際というように選ぶだけなので、この場合はどの行為をしているかは重要視しません。

yuyu
yuyu
ちなみに私は、ドラマの手術のシーンも見れない程に血が怖いので、リスカではなく過食嘔吐をやっていました。

そのため今回の内容は、リスカだけでなく自傷行為をやめたくてもやめられない人全員に、効果絶大な対処法をお伝えします♪

自傷行為をしている人全員に共通していること

まずは原因を探るため、「この世の全ての物事は、原因と結果がセットで存在している」ということを説明します。

原因と結果の例
  • 息を止め続けると(原因)、苦しくなる(結果)。
  • 水を熱すると(原因)、お湯ができる(結果)。
  • 好きな人が出来ると(原因)、ドキドキキュンキュンする♡(結果)。

というように、全ての物事には結果と原因があるんです。

原因がないと、目の前に結果が現れることは絶対にあり得ません。

そこでこのご相談の場合も、「リスカをしてしまう(結果)」の原因を見つけることが対処法になります!

それでは一緒に原因を探ってみましょう。

 


自傷行為をする原因を暴く

これはもう相談内容に書いてありますよ♪

リスカをする原因
  • 私なんてこの世に必要ないと思うから
  • さっさと死ねばいいと思うから

このときに行動を起こしてますよね。

そしてもう1つ大切なこと!

人は理由がないと行動を起こさない生き物でもあるんです。例えば、

理由と行動の例
  • お腹がすいたから(理由)、ご飯を食べる(行動)。
  • 牛乳をこぼしたから(理由)、掃除する(行動)。

こんな感じです。

ではこれにあてはめて、「リスカをしてしまう(行動)」の理由はどんなものになりますか?

この答えを導く時は、行動→原因→理由の順番に出すとスムーズに出ると思います。

おそらくこんな答えになるのではないでしょうか。

  • 行動
    リスカをする。
  • 原因
    私なんてこの世に必要ない、さっさと死ねばいいと思う。
  • 理由
    ずっと親にそういう扱いをされていて、それが正しいと信じてしまっているから。

流星さんがリスカをしている理由、わかりましたか?

あなたが辛い本当の理由は、自分を無視して親の意見に従っているからです。

それでは最後に、その辛い根本理由を見ていきましょう!

親の意見と自分の意見、正しいのはどっち?

人は自分が「こうしたい!」と思っていることと逆の選択をしたときに、辛い・苦しいという気持ちが出てきます。

いま流星さんが苦しい理由をご相談内容から拾うと、

【選択肢①親の意見】

  • お前は空気のように扱われるべき存在だ
  • お前はどうでもいい存在だ
  • お前はこの世に居ても居なくてもいい存在だ

【選択肢②自分の意見】

  • リスカやめたい
  • 死にたくない
  • 誰かに必要とされたい

という2つの意見があるのに、自分の意見をガン無視して「①親の意見」を採用していることが、辛いという感情を起こしている全ての原因だと思います。

そりゃ辛くなりますよね。

あなたは「誰かに必要とされたい!」と思っているのに、最後の望みである自分が自分を無視しちゃってるんですもん。。(泣)

流星
流星
私は私を信じてはいけない。親の言うことに従わなければいけない。

親が「お前はこの世に居ても居なくてもいい存在だ」っていうから、そうしなくちゃ!!

 

実は私も自傷行為をしていたときは、同じことをやっていました。

でもこのカラクリに気付いたとき、全てがバカらしくなったんです。

yuyu
yuyu
ふざけんな!お前たち(親)はいつまで私を苦しめれば気が済むんだ!!!!

そこで今までやっていたことと逆のことを始めました。

すると徐々に自傷行為が減って行ったんです!

今までと逆の選択をする

これまで「親の意見」を選択していたところを、意識的に「自分の意見」を選ぶ練習をしてみて下さい。

これは常に自分自身に「私はどうしたいの?」と、主語を自分にして聞いたときに返って来たものが答えになります。

そこで次にまたリスカをしたくなったら、自分自身にこう質問してみて下さい。

  1. 私は本当はリスカしたいの?→「したくない」と返ってきたら
  2. どうしてしたくないの?→「〇〇だから」と理由がわかったら
  3. どうして「〇〇」って思うの?→「△△だから」と答えが出たら
  4. そっか。△△なんだね。(その答えを肯定する)

というように、どんどん自分に質問をしていきます。

そして最後に出た答えに、ただただ否定しないで肯定するだけでいいんです

もっと具体的なやり方は、「自分で自分を大切にするには、主語を変えるだけ」を読んでもらえたらと思います。

これを続けると徐々に「リスカしたい!」という気持ちが減って行きますよ。

yuyu
yuyu
すぐにピタッとやらなくなるというよりは、1か月・2か月と経つうちに気付けば回数が減って行くと思います。

今後はリスカしたい衝動が襲ってきたら、このページを見て実践することを始めてみてください。

おわりに:自傷行為がやめられない全ての人へ

あなたが自傷行為をやめられない理由、それは他人を生きているからです。

自分じゃない誰かをやっているからです。

今日から自分を生きてみてください。

視点を変えるだけでいいんです。

自分vs自傷行為をやめること

自分vs自分を生きること

こう変えてみてください♪

流星さん、そろそろ幸せになってもいいんじゃない?♡

ご相談ありがとうございました!

 

あなたが「死にたい」と思う原理と対処法【すごい心理学】「死にたい」気持ちをどうにかしたくて、このページに辿り着いたあなたへ。 自殺をする前に、10分だけこのページを読んで下さい♪ ...
辛い過去はいつでもやり直せます。-実践編- そんなお悩みをズバッと解決します! 失恋・イジメ・毒親育ち・不慮の出来事・思い通りに行かなかったことなど、どんな過去でもこ...

 

メッセージへのお返事

流星
流星
このサイトを知ってから心が軽くなった気がします。こんな私でも幸せになれますか?
yuyu
yuyu
お役に立てれて良かったです♪

もちろん幸せになれますよ♡だってほら、自分で自分を救うためにこうして相談してくれたんですよね。もうすでに幸せを手にしていると思います♪

ABOUT ME
yuyu
虐待で育った私が世の毒親問題をめった斬る!30歳まで母の教え「お前は幸せになってはいけない」を守り続けたおバカ。19歳で家出、34歳で親と縁を切るなどを経て現在良好な親子関係に。その経験を生かしてブログ更新中♪ →詳しい生い立ちサイト説明お仕事のご依頼・お問合せ

コメント投稿はこちら